Main Menu
budaya

インドネシア文化

budaya

みんなさん、おげんきですか

今私はインドネシア文化のコンセプトについては記事を書きます。

インドネシア文化は土着の習慣に外国からの影響を受けて長年の間に発展した。インドネシアは東アジアと中東を結ぶ古代通商航路の要衝であり、長い間の文化交流の結果、ヒンドゥー教、仏教、儒教、イスラーム教などの強い影響を受けた文化がうまれた。元々の土着文化とは全く異なる複雑な文化が生まれた。
文化融合の例として、ジャワ島のアバンガン教に見られるイスラーム教とヒンドゥ教の融合、ロンボク島のボダ教に見られるヒンドゥー教・仏教・アニミズムの融合、とダヤク族のカハリンガンに見られるヒンドゥー教とアニミズムの融合などがある。
芸術の分野でもこのような文化融合が見られる。伝統的な人形劇のワヤン・クリはジャワ島の村人達の間にヒンドゥ教やイスラム教の布教する媒体として使われていた。ジャワやバリ舞踊には古代仏教やヒンドゥー王国をテーマにした物がある。スマトラ島でも特にミナンカバウやアチェではイスラムの美術や建築様式が見られる。プンチャック・シラットという武術は土着美術、音楽、とスポーツが融合してできた物。
西洋文化はテレビ番組、映画、音楽などの娯楽や政治制度に大きな影響を与えた。庶民的なインドネシアポップ音楽のダンドゥットはインドのリズムにアラブやマレー民族音楽が混じり合ってできた物。
インドネシアの僻地には、まだ外国文化影響を受けずに先住民の文化を守っている地域がある。ムンタワイ族、アスマト族、ダニ族、ダヤク族、トラジャ族などは未だに伝統的な衣装を着て、儀式や習慣を守っている。

Leave a Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>